柴田安彦の気の向くままに

    蒲郡市議・柴田安彦の気ままなブログです。 ぜひ、コメントをお願いします。
相続放棄と介護保険
 相続は、預貯金や資産ばかりでなく、負債や借金もいっしょに引き継がなければなりません。マイナスのほうが多い場合は、いっさいの相続をしない「相続放棄」を選択することができます。相続人一人ひとり個別に行うことができ、相続の開始を知った日から3ヶ月以内に、家庭裁判所に申述する手続きを行います。

 父親を亡くした方から相談があり、相続放棄をすすめました。遺族が、当面の生活費などに父親の預貯金などを使ってしまうと、その瞬間に相続が開始されたと見なされ、相続放棄はできなくなってしまうので、注意が必要です。絶対にしないようにと注意をしておいたら、こんな質問が返ってきました。

 「市役所に死亡の届けをしたら、介護保険料と後期高齢者医療保険料の一部が返金されるそうです。これは受け取ってもいいのですか?」と。なるほど、父親の支払ったお金の一部ですから、遺産に該当します。受け取ったら相続放棄できなくなってしまいます。急いで、市役所に連絡をし、事情を話したら「遺族が相続放棄の意向のため、返金を留保する」との手続きをしてくれるそうです。よかったぁ、間に合った!

 思わぬところに、盲点がありました。注意しましょう! 困ったときはぜひ早めに、相談してください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ ←クリックしてランキングを見てね
| 柴田安彦 | 生活相談 | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.yas.sub.jp/trackback/1011707

    profilephoto
    蒲郡市議 柴田安彦

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
[ 新規登録 ] [ランキング]
[前へ] [ランダム] [次へ]
 
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 蒲郡情報へ 人気ブログランキングへ