柴田安彦の気の向くままに

    蒲郡市議・柴田安彦の気ままなブログです。 ぜひ、コメントをお願いします。
市政報告492号
  市政報告482号をつくりました。2面には、宮成公民館でおこなった「議会報告会」を掲載しました。寒い日でしたが、地元党員の声かけで多彩な方に集まっていただけました。久しぶりに同級生の顔もみることができ、うれしい集まりになりました。

 議員報酬の話題がでて、私も率直に回答しました。どこかの市長が言うように「議員はボランティアで」となったら、少なくとも私は生活できず、議員は続けられません。サラリーマンをしながらでは、市民の期待に応える活動ができるか自信はありません。また、議会のたびに会社を休む社員を抱えられる会社ばかりではないでしょう。「子どもを大学にやれるくらいの報酬があれば、誰でも安心して議会活動ができるのではないか」というのが私の持論です。金持ちだけが議員になれる社会がいいとは思えません。


  市政報告492号
 
    ↑クリックすると拡大します
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ ←クリックしてランキングを見てね
| 柴田安彦 | 議会活動 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(1) |









http://blog.yas.sub.jp/trackback/1029562
議員報酬 国際比較
大馬鹿野郎 ★★★★ 。議員報酬の(現行の年1630万円から)800万円は認めざるを得ない」と表明。 ただ「生活給としての800万円は認めるが、 活動費の扱いは新しい議員構成で議論すればいい」とも述べ、政務調査費で事務所費などが全額は 賄われず、一部は議員報酬 市政
| のんびりお昼寝 | 2011/02/10 9:34 PM |

    profilephoto
    蒲郡市議 柴田安彦

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
[ 新規登録 ] [ランキング]
[前へ] [ランダム] [次へ]
 
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 蒲郡情報へ 人気ブログランキングへ