柴田安彦の気の向くままに

    蒲郡市議・柴田安彦の気ままなブログです。 ぜひ、コメントをお願いします。
介護保険料の減免

 生活相談が妙に舞い込む今日この頃です。ご近所とのトラブルや遺産相続、介護保険料の軽減など様々です。気の毒だなぁと思うのは、介護保険料の相談でした。1号被保険者(65才以上の方)になったばかりで保険料の請求をみて、暮らしていけないと嘆いていました。

 聞けば、昨年の源泉徴収税額が数百円(収入額で100万円あまり)だとか。あと少し収入が少なければ、非課税になっていたのです。控除額が異なりますが、とうぜん市民税の所得割もわずかにかかっていることでしょう。市民税が課税されると、介護保険料課税区分が第7段階(64,396円/年)に入ってしまいます。

 アパートを借りての一人暮らし高齢者なので、100万円ほどの収入というのは、実は生活保護基準に満たない額なのです。しかも、パートの時間をカットされてしまい、昨年の収入を大幅に下回る状況で、保険料の軽減ができないかとの相談でした。暮らしていけないというのも、当然ですね。

 市の規則によれば、昨年比で3割所得が減ると減免の対象となるとあります。現状の収入状況なら当然所得はゼロとなりますから、所得は10割減ですよね。それにしても、生活保護基準以下の世帯に6万円の保険料って、違和感ありますよね。生活保護を受けた場合には、保険料分は保護費で補填されたはずです。今週は出張もありますので、軽減できるかどうかは来週のお楽しみです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ ←クリックしてランキングを見てね
| 柴田安彦 | 生活相談 | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.yas.sub.jp/trackback/1029877

    profilephoto
    蒲郡市議 柴田安彦

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
[ 新規登録 ] [ランキング]
[前へ] [ランダム] [次へ]
 
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 蒲郡情報へ 人気ブログランキングへ