柴田安彦の気の向くままに

    蒲郡市議・柴田安彦の気ままなブログです。 ぜひ、コメントをお願いします。
地区労解散
 今日から3月議会は一般質問が始まり、3会派の代表質問がおこなわれました。帰宅してみると、少々ショッキングな通知が郵送されていました。

 蒲郡市内の労働組合で組織している「蒲郡地区労働組合協議会」が、第55回の定期大会で解散を確認したというのです。4月に解散大会を開くので出席をという案内でした。ここ数年、大会の案内がなく参加する機会もなかったのですが、解散とは寂しい限りです。

 ただでさえ労働者の職場環境は厳しくなり、短期雇用や派遣といった不安定労働がまかり通る時代です。ワーキングホリデーから帰国し再就職活動をしていた娘の労働条件を聞くにつけ、その低さを感じずにはいられませんでした。アベノミクスの視線が企業優遇にばかりそそがれ、労働者が置いてきぼりにされる時にこそ、労働者の団結が必要ではないのか。

 労働者が階級意識を持って使用者と向き合うと同時に、数の上で勝る力を生かして労働者の願いを代弁する国会を築けばいいではないか。そういう意味では、民主党政権がいとも簡単に瓦解したのは、労働者に依拠する政党になれなかったからに他ならないと思います。

 政治は階級間の闘争の場でもあります。誰の代弁者となるか、軸足の置き場を明確にして活動を続けたいと思います。もちろん、その軸足は働く者に置きつづけるつもりです。

 
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ ←クリックしてランキングを見てね
| 柴田安彦 | 国民の運動 | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.yas.sub.jp/trackback/1030080

    profilephoto
    蒲郡市議 柴田安彦

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
[ 新規登録 ] [ランキング]
[前へ] [ランダム] [次へ]
 
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 蒲郡情報へ 人気ブログランキングへ