柴田安彦の気の向くままに

    蒲郡市議・柴田安彦の気ままなブログです。 ぜひ、コメントをお願いします。
ボートピア川崎は出世払い?
 蒲郡市と常滑市が運営する「ボートピア川崎」を、施設を所有する螢瀬ぅ螢張廛薀鵐縫鵐阿鳳娠聴兮するための予算が提案されています。市が条件として提示しているのは
 “売日数を年300日以内から、360日以内に拡大する
 昼・夜4場の併用発売ができるようシステムを更新する
 1娠槌颪箸靴董■廓分4億5,000万円を一括先払いする
 で箴紊欧ら船舶振興会などへの交付金をのぞいた残金で運営する
 セ圓悗亮益還元は、受託3年経過後の運営が以下のとおりになったときに行う。
   ・営業利益が黒字の場合
   ・年間売上げが、1日平均1,500万円を上回った場合
 というものです。

 △里燭瓩法¬鵤臆円の費用をすでに投じています。の運営費は補填金との位置付けなので、途中で契約が不履行となっても返還請求できないとのことです。市民会館の指定管理を放棄して逃げ出したイマジンを思い出しますね。

 極めつけは、イ任后0兮後3年間は、市は1円の利益も得られません。しかも、ダイリツが黒字にならなければ、市に収益はありません。ダイリツは温泉やプール、有料老人ホームの経営、墓地分譲などを手がける計画があり、いつになったら黒字経営になるか分かりません。市財政に寄与することが競艇の目的なのに、これではそれが果たせません。

 市は「これで赤字にならないですむ」と言いますが、それなら△療蟷颪筬の先払いをするまえに閉鎖すれば、6億円以上が残ることになったのではないでしょうか。共産党は設置にも反対でしたが、その後も赤字続きのボートピア川崎を閉鎖するよう求めてきました。

 こんな契約を認めたら、議会の威信にかかわるのではないでしょうか………。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ ←クリックしてランキングを見てね
| 柴田安彦 | 競艇 | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.yas.sub.jp/trackback/801652

    profilephoto
    蒲郡市議 柴田安彦

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
[ 新規登録 ] [ランキング]
[前へ] [ランダム] [次へ]
 
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 蒲郡情報へ 人気ブログランキングへ