柴田安彦の気の向くままに

    蒲郡市議・柴田安彦の気ままなブログです。 ぜひ、コメントをお願いします。
えん罪事件の救済を!
 今朝の朝刊トップ記事は、足利事件の菅家受刑者が再審開始前に釈放されたという記事でした。前例のない今回の措置は、検察側推薦の鑑定医までもがDNA鑑定で「犯人との不一致」を結論づけ、東京高検が誤りを認めざるを得なくなった結果です。

 足利事件は、弾圧事件・えん罪事件などの解決のために奔走している国民救援会が支援をしてきた事件です。もともと有罪判決の有力証拠となったのが当時のDNA鑑定です。救援会新聞には驚くべき事実が掲載されていました。今回、弁護側推薦の鑑定医(筑波大・本田教授)が警察庁の科学警察研究所と同じ方法(MCT118法)で調べたところ、菅家さんの型は「18―29」で、下着に残された体液の型「18―24」と一致せず、科警研の鑑定自体が誤っていたこともはっきりしたというのです。

 マスコミは一斉に捜査や取り調べについて批判をしていますが、そのマスコミは当時どんな報道をしていたのでしょうか、気になるところです。私も昨年の国民救援会全国大会に参加しましたが、救援活動は本当に地道な作業の積み重ねであることが報告されていました。愛知では「名張毒ぶどう酒事件」の再審請求が認められるかどうか、緊迫した状況です。この事件でも農薬「ニッカリンT」が使われたとされていましたが、最新の鑑定の結果、ニッカリンTではないことが明らかにされています。

 人間の尊厳を踏みにじるえん罪は許せません。しかも、その犠牲になるのはいつも弱い立場の人たちです。開け!再審の扉!
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ ←クリックしてランキングを見てね
| 柴田安彦 | 国民の運動 | 13:11 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.yas.sub.jp/trackback/878482

    profilephoto
    蒲郡市議 柴田安彦

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
[ 新規登録 ] [ランキング]
[前へ] [ランダム] [次へ]
 
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 蒲郡情報へ 人気ブログランキングへ