柴田安彦の気の向くままに

    蒲郡市議・柴田安彦の気ままなブログです。 ぜひ、コメントをお願いします。
赤紙
 戦争当時の「赤紙」配達や徴兵検査の準備などをする町役場の兵事係を、ドラマ風に再現した番組を見ました。題材となった滋賀県大郷村の西邑仁平さんは104才で健在でした。

 赤紙や戦死公報を届ける辛さが良く伝わる番組でした。戦争反対と言うだけで命を奪われた時代です。国が焼却処分の命令を出しますが、仁平氏はその膨大な記録を保存したのです。番組に登場した仁平氏や戦死者の遺族の言葉は重く、二度と戦争を起こしてはならないとの決意を新たにします。戦争を知る世代が減り、防衛力の増強が話題になる今日この頃です。

 名前は自衛隊でも、いったん出動すれば戦死する可能性もあり、敵を殺すことが任務の軍隊です。軍隊を持たないはずの日本が、再び戦争をする国になりかねない状況です。自民も民主も「憲法9条を守る」とは言いません。世界はいま、核兵器をなくし、平和共存をめざしていこうという流れが本流になりつつあります。世界中の軍事費が、飢餓の撲滅や環境の保持に使われたら、人類はどれほど豊かになれるでしょうか‥‥‥。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ ←クリックしてランキングを見てね
| 柴田安彦 | 平和 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.yas.sub.jp/trackback/918767

    profilephoto
    蒲郡市議 柴田安彦

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
[ 新規登録 ] [ランキング]
[前へ] [ランダム] [次へ]
 
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 蒲郡情報へ 人気ブログランキングへ