柴田安彦の気の向くままに

    蒲郡市議・柴田安彦の気ままなブログです。 ぜひ、コメントをお願いします。
内部留保
 「企業の貯め込んだ内部留保を、労働者、下請けに還元させ、内需拡大をはかって景気回復を!」 景気の良いときに労働者を使い捨てにし、下請け単価を絞って蓄えてきたものだけに、至極当然の主張です。

 一口に、10年間で200兆円も増えたと言われている内部留保。 産業界からは「設備投資に回っているから、現金のような流動性はない」と還元を否定しています。そこで、内部留保がどうなっているか調べてみました。

 貯め込んだ内部留保

 なあんだ、ちゃんとあるじゃないですか。しかも大きく増えたのは、繰越利益剰余金と積立金。これって簡単に現金化できるんでしょ。

 派遣(53.4万人)、有期契約(310万人)の正規化に必要な費用は、年間7.74兆円とされていますから、内部留保のわずか3.5%分でできることになります。胸を張って、大きな声で「内部留保で正規雇用を!」と叫ぶことにしましょう。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ ←クリックしてランキングを見てね
| 柴田安彦 | 派遣労働、雇用 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.yas.sub.jp/trackback/969874

    profilephoto
    蒲郡市議 柴田安彦

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
[ 新規登録 ] [ランキング]
[前へ] [ランダム] [次へ]
 
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 蒲郡情報へ 人気ブログランキングへ